新人ナースとしての不安感で転職を決意する20代看護師急増中

 

20代看護師の転職事情

 

転職しようと決意したら、できるだけ早いほうが良いと思い、転職活動を始める人もいますが経験の浅い20代の看護師は、まだまだキャリア不足なので、せっかくあこがれの病院に入職したのに、2,3ヶ月で退職するようでは、根性がない! 労働意欲がない!と思われることもあるようです。

 

30代や40代のベテランナースは、長年の実務経験を積んでいるので、職場への不満が少しくらいあっても、これまでに多くの苦難を乗り越えているので、腹が座っています。
しかし、20代の看護師は、まだまだ経験が浅いので、これからこの職場で同僚や先輩の看護師や医師、患者との人間関係に不安を感じることもあり、ともすれば不安感から転職に向かうケースも少なくないようです。

 

20代の看護師の平均年収は、けっして低いものではなく、同年代の会社員や自営業をしている人と比較しても、高いほうです。
給料やボーナス面で不満を感じて退職するケースは少なく、経験が浅いことから自分に自信が持てなく成り、不安を感じて退職するケースが目立つようです。

 

病院の看護師として勤務している看護師は、配属先の診療科目が自分には合っていないと感じる人もいれば、先輩看護師や医師との人間関係が難しくて、悩んだ末に退職するケースもあります。

 

 

退職・転職の前に看護師の悩みを相談できる相手を見つけること

 

20代の若いうちに思い切って転職をしたほうが良いと考える人もいれば、まだまだ経験が浅いのだから、もう少し辛抱して、困難を乗り越える強さを持ち、実務経験を積んでスキルアップしてから、転職しても遅くないのではという意見もあります。

 

どちらとも一理あるとは思いますが、今の職場環境が自分には合わないのであれば、無理をしてまで働き続ける必要はありません。

 

看護師の人材は、どの医療機関でも不足しており今よりも良い職場環境を求めているのなら、働きやすい職場はみつかることと思います。

 

しかし、転職の悩みを自分ひとりで抱えていても、事は解決しないので、同僚や先輩など身近に相談できる人がいれば、悩みを聞いてもらってはいかがでしょうか。

 

身近に相談できる人が見つからなければ、看護師の転職支援サイトに登録して、専任コンサルタントなどの転職のプロフェッショナルに、話を聞いてもらうのも良いと思います。

 

 

看護師転職サイトランキング

ナースではたらこ
ナースではたらこは、「顧客満足度NO.1」の評判の通り専任のコンサルタントが丁寧に希望条件に合った病院を探してくれます。

面談の同行をしてくれるケースもあるようで、相当の熱意を持って転職をサポートしてくれることが分かります。
在職中でも相談可能とのことで、まだ転職の意思が固まっていないという方も、試しにまず相談をしてみるというのもアリでしょう。

登録・利用料 転職お祝金 評価
無料 - 看護師 転職 人材紹介 就職 保健士 ランキング

 

看護のお仕事
看護のお仕事は、全国12万件以上という看護師転職サイトの中でも最大規模数の求人を掲載しています。

また看護のお仕事では専用アドバイザーがあなたの代わりに病院と待遇交渉してくれるので、条件アップも期待できます♪
非公開の求人も多数ありますよ。

登録・利用料 転職お祝金 評価
無料 - 看護師 転職 人材紹介 就職 保健士 ランキング

 

マイナビ看護師
マイナビ看護師は、マイナビの運営する看護師のための転職支援サイトです。

全国に支社のあるマイナビですから、地方でも豊富な求人がありますよ。
マイナビにしか求人を出さない医療機関もありますので、気になる方は無料登録を。

登録・利用料 転職お祝金 評価
無料 - 看護師 転職 人材紹介 就職 保健士 ランキング

 

 

スポンサーリンク